FC2ブログ
2019.01.28 21:24|好きなこと
「渡辺みなみさんのアメリカンケーキBOOK」より、ブルーベリーマフィンを作りました。
当初はAllRecipesでフォローしているChefJohnのブルーベリーマフィンを作ろうと思って
いたのですが、サワークリームが足りなかったのでみなみさんのマフィンにしました。

配合と作り方が多少違うくらいで、二つのレシピの材料はほとんど同じ。ChefJohnのレシピは
サワークリームもブルーベリーもたっぷり入ります。これもすごく美味しそう。次回はChefJohnを
作って味の違いを確かめてみようと思います。

Chef John's Blueberry Muffins
5478408.jpg
(画像はお借りしました)

1996年のTANTO特別増刊号。20年以上前の本なので、だいぶくたびれてますけど大切な愛読本です。
TANTOで不定期に渡辺みなみさんが紹介してくれるアメリカンケーキが楽しみでした。他とはひと味も二味も違う、
自由で大らかなアメリカのお菓子。みなみさんがアメリカ菓子の本を出してくれるのを長いこと待ち続けていますが、
本も出されてないようですし、料理雑誌でも全然お見かけしませんね。

TANTOもいつの間にか休刊に。最近では見られない遊び心のある雑誌で、毎月楽しみにしていました。
今時の料理本はブロガー主流で素人っぽさが売りみたいですが、TANTOはプロが考えた家庭料理が満載の、
とても実用的な雑誌でした。復刊して欲しいな~。

DSCN39451.jpg DSCN39401.jpg

ブルーベリーは生協で買ったカナダ産。粒が日本のものに比べてすごく大きくて、酸味も強い。
でもこの酸味がお菓子にぴったり。初めてのブルーポピーシード、量が少なかったのかプチプチ感が
あまりなかった。3倍くらい入れても良さそう。
DSCN39501.jpg DSCN39541.jpg
2019.01.28 19:00|好きなこと
いや~・・・、全米、ネイサンのFPのスコアエグかったっす。そこまでやるかみたいな。

見てませんけど、素晴らしい演技だったみたいですね。4クワドですか?苦手のアクセルもすっかり
安定しちゃって、これじゃあ全く付けいる隙がないじゃないですか。
さて、スコアを見たらTESのGOEはほとんど4か5で、PCSは10点ばっか。所詮ナショナルだと言ってしまえば
それまでですが、全日本でもこれくらい大盤振る舞いすればいいんですよ。外にアピールする絶好の機会なんだから。

羽生君が初優勝した福岡GPF大会、ネイサンはジュニアで出場してて、その時彼の演技を初めて生で観ました。
当時からポテンシャルの高さは評判で、その時も若干14才ながら優勝候補だったんです。ところがSPで転倒し、
優勝はボーヤン、ネイサンは3位でした。当時は、年齢の割に表現は巧みだな、くらいの印象でした。

それが今やすっかりクワドキングになっちゃって。正直言いますと、私はネイサンがあまり好きではありません。
何故かというと、P・チャンを猛スピードで追い上げてきた頃の羽生君を彷彿させるからです。怖いのです。
勝利へのあくなき執念、気持ちの強さ、聡明さ、ハンターの狩猟本能。羽生君と同じにおいがぷんぷんします。
たぶん羽生君もそう感じているのではないかと。

しかも彼は五輪で一度、逃げ出したくなるほどの重圧と恐怖を味わっている。そういう経験をした選手は
簡単には崩れなくなります。母国韓国でのGPFで、熱狂的な応援に泣くほど怖い思いをしたキムヨナもそうでした。
彼女はあれ以降崩れなくなった。五輪でさえもあの時の恐怖に比べたら可愛いく思えたのでしょう。
この事は、ウルヴェ京さんも仰ってましたね。五輪の演技直前の彼女のリラックスした様子を見て、
「おそらく何か想像を絶する体験をしたのだろう。でなければ、初の五輪でああいう表情はできない」と。

相手に不足無し。さいたまの世界選手権はもうすぐです。羽生君のけがは順調に回復しているという
オーサーの言葉を信じて待ちます。そして彼には、この強いネイサンを美しく完璧な演技でねじ伏せて勝って欲しい。
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR