FC2ブログ
2019.02.09 21:44|好きなこと
サツマイモシートのパンに気を良くし、以来手作りシートのパン作りの楽しさに目覚めてしまいました。
レシピを検索したら、結構あるんですね。今回はクックパッドで手作りシートのレシピをいっぱい公開して
下さってる22hotさんのメープルシートを使ったパン。パン生地はしもあんさんのホシノ天然酵母パンです。

DSCN40791.jpg

シートは今日作りましたけど、パン生地は昨日作っておいたもの。家にいる時間が短い私には、
時間調整できる天然酵母パンが合っています。このシートパン、味もさることながらシートの折込み作業と
成形が楽しい。三つ編みにしたり、ぐるぐる巻きにしたり、アレンジ自在です。次は大好きなコーヒー味の
シートで作ってみようと思います。
2019.02.09 07:21|好きなこと
もろ、アメリカ開催の大会って感じですよね-。
全米でさんざんアメリカ人の自国マンセー採点見せつけられたばかりだったので
今回もやってくれるだろうとは思っていましたが、マッシミリアーノさん始め色んな方から
「彼はエッジをまったく使えていない。誰かフィギュアスケートを教えてやれ」とひどい言われようだった
ヴィンセントがここにきて百点超えです。回転不足がデフォルトの4ルッツも今回は取られていませんでした。

どうも北米開催の大会と日本人選手は相性が悪い。ソルトレイク、バンクーバー、LA世選にボストン世選と
もやもやする大会はたいてい北米開催。その都度北米だからしゃーないねぇ、と自分を納得させていますが。

平昌の中国人ジャッジが意図的な採点をしたかどで罰せられましたけど、アメリカ人ジャッジの方が
相当露骨でしたよ?なのにお咎め無し。そーゆーあからさまなことするから、グレイシーみたいな逸材を
かえってダメにするんじゃないの?と思います。

日本人は性善説が強い民族で、それ自体は悪いとは思わないのですが、お人好しが過ぎて外交面で
災いとなることも多い。しかしフィギュアを初めとする採点競技は政治力がものを言う種目で、
自国選手に有利なルール改正に導くために権謀術数を弄することなど日常茶飯事なんです。
私は一部ファンの間で根強い陰謀論には与しませんが、政治力(交渉術)はフィギュアでは絶対に
必要だと思っています。そういう面で諸外国と対応に渡り合える、有能かつしたたかな人間が今の
日本のスケ連にいるとは思えないので、そういった人材の育成も必要になってくるでしょう。
いくら才能ある選手に恵まれても、現状では宝の持ち腐れにも等しいと思います。

羽生君は情に厚い反面、震災後に自らすすんでクリケットに移籍するなど利にさとい部分もある。
情に縛られすぎない日本人には珍しい性格で、長い外国暮らしでコネクションもできているだろうから、
そういう人材にうってつけのような気もするけれど、狭い世界でおさまるスケールの人ではないから難しいかな。
2019.02.09 06:10|好きなこと
世界の知られざるお菓子大好きな私が、今最も気になるケーキ、
クロアチアのクレームシュニテ。

ダウンロードimages.jpg
(写真はお借りしました。)
美味しそうですね~。マイナーで、パイ生地、生クリーム、カスタードと私の大好きなものばかりという
本当に素敵なお菓子です。クロアチアはかつてオーストリア=ハンガリー帝国の一部だったそうで、
フランス菓子の源流であるウィーン菓子の影響を受けて、生クリームとパイが大変に美味であるとのことです。

クレームシュニテ自体は、首都ザグレブ近郊のサモボルのケーキ屋さんが元祖の郷土菓子で、
今ではクロアチア全土で食べられるそうです。写真を見てみると、生クリームとカスタードの比率とか、
パイ生地の厚さがお店ごと微妙に違います。私はパイ厚め、生クリームとカスタードは2:1程度が好み。

samobormidlephoto.jpg
(写真はお借りしました。)
上の写真がサモボルにある元祖のクレームシュニテ。見るからにふわふわのクリームがたまりません。

う~ん、食べてみたい、けれどクロアチアはちょっと遠すぎます。パイ生地と生クリームとカスタードなら、
自分でも何とか作れそうなので今度チャレンジしてみようと思います。
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR