FC2ブログ
2019.05.02 20:40|農業
こげん美味しかとに、なんで売れんかなぁ。
こげん美味しか野菜ば知らんなんて、みんな損しとるよねぇ。


毎朝、てごろ菜の味噌汁を味わいながらこの台詞をつぶやくのが私の日課となっている。

武蔵野種苗の非結球ハクサイ、てごろ菜を作り始めて一年。
毎日100袋近くの商品を作り、5カ所の店舗に出荷しているけれど、こちらが希望するようには売れない。
しかし一度でも買ってくれたお客さんは、必ずてごろ菜のファンになってくれると信じて作り続けている。

モロヘイヤ、スナップエンドウ、ミニ白菜、てごろ菜、ズッキーニ。浮気性の私が手を出し、消えていったものも
少なくない中で、モロヘイヤとてごろ菜は味の良さで自信を持っておすすめできる野菜だ。

特に味噌汁が最高に美味しくて、毎朝の楽しみになっている。葉の部分はまるで絹のように滑らかで、
まったく筋っぽさのない茎は、適度な歯ごたえがありながら柔らかい。夏の定番、モロヘイヤの味噌汁と
双璧をなす美味しさなのである。

一人でてごろ菜普及委員会を立ち上げ、地道にファンを増やしていこうと決めている。
キャッチフレーズはズバリ、

白菜とレタスのいいとこ取り!


よろしくお願いします。
2019.05.02 19:33|農業
ちょっと前から露地小ネギにべと病が散見されていたのだが、どうやら発病源らしい激発箇所を発見した。
4~5月に多雨傾向になると、露地ではべと病が出やすくなる。放っておくと瞬く間に拡散する病気なので、
応急処置として激発箇所周辺のネギを取り除いた。

DSCN51761.jpg

ベと病発病後に効果の高い薬剤では、アリエッティとプロポーズがあるが、プロポーズは14日間収穫できないため
必然3日でとれるアリエッティが唯一の選択肢になる。アリエッティはベと病にすぐれた効果を発揮する薬剤で、
浸透移行性があり、予防が主だが治療効果もある。
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR