FC2ブログ
2019.05.18 20:24|料理とパン、お菓子
うちでは朝のみそ汁と晩のおかずでほとんど毎日てごろ菜を食べていますが、
美味しいので全然飽きません。今日はてごろ菜を山盛り使って八宝菜ならぬ五宝菜を作りました。
具は、てごろ菜、新たまねぎ、豚肉、きくらげ、ヤリイカです。

DSCN53191.jpg
1.5袋分のてごろ菜。鍋から溢れそうな量ですが・・・。

DSCN53221.jpg
炒めると、かさが減ってこんな感じ。中華スープ、砂糖、醤油、オイスターソースで調味。
片栗粉でとろみをつけ、香り付けにごま油を垂らしてできあがり。

DSCN53421.jpg
大皿いっぱいの五宝菜。最後は夫が中華丼にして完食しました。

DSCN53491.jpg
デザートは、お肉の工場直売所「あんず」で取り扱いの、奥出雲の木次乳業のアイスクリーム。
こってりクリーミー。ごちそうさまでした!
2019.05.18 18:34|農業
足元が濡れそうな状況の時と寒い時期を除いて、農作業中は地下足袋を愛用しています。
長靴って暑いし、蒸れるし、できればあんまり履きたくないんです。特に真夏は、日焼け対策と
熱中症対策の両方必要なので、上はユニクロのUVパーカーに下は久留米絣のもんぺ、
足元は地下足袋が定番です。ゴムには太陽熱を吸収する性質があるのか、真夏に長靴を履いて
いるとめちゃくちゃ熱くなるんです。真夏の長靴なんて履けたもんじゃありません。

もんぺ、というといまいちダサい印象ですよね?久留米絣のもんぺは風通しが良くて汗も速攻で乾き、
良い事ずくめなんですが、確かに典型的な農家の人という見た目になって全然オシャレではありません。
最近はもんぺを可愛くした”モンパン”なんて商品も出まわっているみたいですが、ちょっと可愛いくて
質のよいもんぺになると急に値段がつり上がって、久留米絣もんぺの10倍くらいするんです。
女性用のオシャレな農作業着をお手頃価格で作ったら、絶対売れると思うんですけどねぇ。

いずれ時間に余裕ができたら可愛くて機能的な農作業着を自分でデザインして作ってみたいなぁ、
と密かに考えております。

さて、今日注文していた地下足袋が届きました。その名も「親方寅さん」。
長年マジックテープタイプの園芸たびを愛用してましたが、昨年からこちらの寅さんに乗り換えました。
履き心地の良さは園芸たびですけども、いかにも地下足袋な外観がちょっと使い辛い面もあり、
一見普通のスリッポンに見える寅さんに替えたというわけです。

作業着にしても地下足袋にしても、若い人や女性向けの商品がもっと増えて欲しいです。
野良着とは言え、やっぱり女性はオシャレをすると気分が上がりますからね。お気に入りの
作業着を着て出勤すれば毎日の農作業がきっともっとルンルンと楽しくなると思います。
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR