FC2ブログ
2019.05.19 21:33|農業
久しぶりのまとまった雨でグンと大きくなった露地ホウレンソウ。
大きくなってくれたのは嬉しいけれど、ホウレンソウ担当のパートMさんが忙しくなってきた。

「私、朝早いのは全然苦になりませんから」と事もなげに言い、毎朝6時から収穫してくれている。

葉物はこれからの季節、気温上昇で鮮度が急激に落ちるので収穫は時間勝負となり、早朝の涼しいうちに
収穫を終えるのが理想的。そうは言っても、朝6時から出てきて下さい、とはこちらもなかなか言いにくい。
ところがMさんの場合、これから早く出てきます、とこちらがお願いする前に自発的に申し出てくれるのである。
まことに頭が下がる思いである。

Mさんに仕事をお願いすると、いつも「頑張ります」と返してくれる。そしてこちらの期待以上の仕事をしてくれる。
そうすると、Mさんの頑張りにこちらも応えなくてはと思う。

DSCN53531.jpg
今西の畑でホウレンソウを収穫中のMさん。M君不在の日曜日、研修生のMさんが
収穫と調整を手伝ってくれてとても助かった。

私達は、パートのAさんとMさん、アルバイトのM君、休日返上で研修に来るH夫妻、みなさんの頑張りに
支えられているんだと、今日思いを新たにした。

DSCN53551.jpg
さんぺいネギを17箱播種。これからは2週間おきに小ネギの育苗を行う。
先週で小ネギが途切れてしまった。主力商品の欠品は、ネギ部長としてあるまじき失態である。
はっきり言って私も小ネギがないと寂しくて、いまいち気合いが入らない。
次のネギまであと10日ほど。待ち遠しい。
2019.05.19 20:42|農業
ズッキーニのウリハムシと、てごろ菜のキスジノミハムシがチョロチョロ出てきた。
どちらも甲虫で、どこからともなく飛んできて去って行く。そんなのどうやって防いだらいいの?
というような相手であるが、調べてみると手持ちの薬剤で効果のあるものがいくつかあった。

まずはズッキーニのウリハムシには、スタークル顆粒水和剤とアディオン乳剤。
スタークルは持っていないけれど、同じネオニコチノイド系のアドマイヤーがある。
ただし、使用期限がアドマイヤー前日なのに対し、アディオンは7日とあるから、
毎日収獲があるズッキーニにはアディオンは使えない。

てごろ菜のキスジノムハムシは、ハクサイの登録薬剤で見る。うちにあるのは、ハチハチ乳剤と
パダンSGの二つ。パダンSGはキスジノミハムシでの登録はないが、効果が確認されているとのこと。
使用期限はハチハチ乳剤が14日、パダンSGが7日。
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR