FC2ブログ
2020.05.19 16:06|料理とパン、お菓子
あり余るバターを使って、明日からのおやつを作りました。
大好きなChef Johnのブルーベリーマフィンのレシピを参考にし、
冷凍庫の奥で忘れ去られていた3種のベリーミックスを使いました。

DSC016891.jpg
サワークリームが手に入りづらいため、今回初めて手作りに挑戦しました。
材料は乳脂肪分48%の純生クリームと市販のカスピ海ヨーグルト少々です。作り方は至って簡単。

DSC016931.jpg
フランス製の銅製のリング型。20年近く前に清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入しました。
銅製なので熱伝導が良く、美しい焼き色がつきます。

DSC016941.jpg
実は私、マフィンのパサついて硬いところがちょっと苦手なんです。パサつくのは、焼き型が小さく全体に
焼き色がつくせいでしょうけども。今日は生地が十分あったので、リング型を2個使いました。リング型は
火の通りが早く、しっとり焼き上がるところがお気に入りです。
2020.05.19 12:20|料理とパン、お菓子
アメリカの料理サイトでキエフ風チキンカツの動画を観ていたら、たびたび”パンコ”という言葉が聞こえてくるのです。
『え、今パン粉っつった?』とワタクシ一瞬耳を疑いました。チキンカツなので、当然パン粉は使うのでしょうが、
パン粉は立派な日本語ですし、アメリカ人がパン粉なんて言葉知ってるわけなかろーと思ったのです。
で、材料表を見ると”PANKO”とあるじゃあないですか正確には、panko bread crumbsと表記されてましたが。

現在アメリカで日本のパン粉が大人気で、すでに家庭の台所では常備食材としての地位を確立しつつあるとのこと。
すでに英語の辞書にもpankoは英単語として記載もされているそうなんですね。いやー、なんか嬉しいですなぁ。
アメリカにもbread crumbsという日本のパン粉に似た商品はあるそうなんですが、もっと細かくサラサラしており、
日本のパン粉のようにサクサクした食感が出せないらしいです。

image (1)
Chef Johnのチキンキエフ。鶏胸肉をうす~く叩き伸ばし、中にニンニクとパセリ入りのバターを包む。
揚げ色がつくまで揚げたら、オーブンに移して中まで火を通す。詰めるバターは、エシャロットが入るか
入らないかの違いだけで、エスカルゴバターとほぼ同じ。手間はかかるが安上がりだし、何といっても
美味しそうなので今度うちのニンニクで作ってみよう。
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR