FC2ブログ
2020.09.14 22:37|農業
人を上手に使うのって本当に難しいなぁと感じます。
K君に対してはどこまでも細かく厳しく容赦のない指導を行う私ですが、それもこれも彼がゆくゆくは永香農園を
背負っていく人材であるとの思いがあるからこそです。しかしパートさん達にはそういうわけにはいきません。
ただでさえ同性の人間関係はデリケート。その上直感力に優れた女性は相手の感情を敏感に察知しますから、
言葉の選び方ひとつにしてもすごく気を遣います。それに、収穫と調整を一手に担うパートさん達が気分よく仕事ができる
環境作りは私達の重要な責務。だから普段はあまり細かい事は言わないようにしています。

でも、時には経営者として耳の痛い事も言わなければならない場面が出てきます。
たとえば製品の出来上がりの質(量・見栄え等)の低下も、職場の空気が緩んでくると起きてしまう課題です。
ある程度は目をつぶる事も必要ですが、言うべき時に言わなければ質の低下に歯止めがかからなくなります。
誰だって嫌な事は言いたくないし、嫌われたくない。しかし上に立つ人間には時に嫌われる勇気も必要です。

永香農園史上最強の布陣と自負する現在のメンバーですが、パートのAさん以外は入社時期にあまり差がないため
先輩後輩の意識が希薄な上、みなさん性格が穏やかなので油断すると互いになれ合いになってしまう危うさをはらんでいます。
ここが私達が最も危惧するところで、ギスギスする必要はないけれど常にプロ意識を持って仕事には臨んで欲しいのです。
雇用形態にかかわらず、給料をもらっている以上プロなのだから仕事に手抜きは許されません。

私達の日々の目標は美味しい野菜を作って美しく製品に仕上げ消費者に届けること。さらに踏み込めば、
永香農園で働く人達を十分養える売上を上げること。これらの目標を達成するために必要な野菜は大量で、
家庭菜園気分で到底なし得るものではありません。

夫婦二人で今の規模を維持することはもはや無理。
となると、今後はいかに私達の農業経営の考えを理解して仕事をしてくれる人材を育成するか。
野菜作りと同じくらい、いやそれ以上に難しいのが人を育てる事かもしれません。
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR