FC2ブログ
2020.10.13 21:02|好きなこと
入り口には体温チェックモニターと消毒液、スタッフ全員がマスクと手袋着用、食事は仕切りをした食事処で
密を避けた配置で、客室にも空気清浄機と除菌ウエットティッシュ完備、と楠水閤のコロナ対策はほぼ万全かなと。
着物姿の中居さん達にマスクは暑くて大変そうでしたけど。

しかし今回改めて、外国人がいないとこんなにも静かで心地良い雰囲気になることを実感しました。
京都でも長崎でも、去年まではどこに行っても中国語が聞こえない観光地はなかったんですよね。今回のコロナで
全国の主だった観光地の外国人観光客依存度が想像以上に重症だということが浮き彫りになりましたけど、これを機に
彼らを敬遠して寄りつかなくなっていた日本人のお客が戻ればいいなと思います。そして観光業に携わる人達にも、
これまで散々外人におもねって日本人のお客さんを軽んじてきた自分達の姿勢を見直して欲しいと思います。

元々日本は韓国などと違い、内需だけで十分国内経済を回せる国なのですが、政府やマスコミの誤った印象操作で
外国への依存度が高い国であるかのような印象を持ってしまった国民が増えてしまいましたね。これは完全に
政府の失策でしょう。この上中国依存度を間違いなく高めるIR法案などもっての外。即刻取り下げてもらいたいです。

DSC027991.jpg
固い話は置いといてと。夜の大ご馳走に備え、昼食も控えめにしてきた私達は、さらに腹を減らそうと
散歩に出ました。宿の裏手にある犬鳴川沿いの俳句の道へ向かいます。川の水はやや淀んで見えますが、
夕暮れ時の心地良い風と鳥の鳴き声が涼やかで、空腹を促すのに絶好の散歩コースです。途中、宿の名前の
由来にもなったご樹齢千年の大楠に会えます。

DSC028161.jpg
さて、空腹でクラクラし始めた頃合い、いざ夕餉の席へ。前菜3種にお造り、土瓶蒸しに焼きもの、揚げ物、釜飯にデザートと
目と舌を愉しませてくれるお料理の数々。特に美味しかったのは前菜のチーズ豆腐、新鮮なお造り、さっくりとろける
豊後牛のステーキ。これでもか!と容赦ない量が出ることの少なくない旅館の夕食ですが、こちらのはさすがに品が良くて
消化能力の衰えた私達も完食することができました。

DSC028461.jpg
夕食後はロビーで休憩。ここは夜になるとバーがオープンし、美しくライトアップされた建物を眺めながらお酒も楽しめます。
全館禁煙で何カ所か喫煙所が設けられており、愛煙家の夫はその点だけが不満の様子でしたが嫌煙家の私は大歓迎。

DSC028481.jpg
昼間とはガラリと違う雰囲気が漂う建物。旅館でこういうムーディな気分が味わえるところってなかなかありません。
この後に家族風呂の予約があったため叶いませんでしたけども、次また来る機会があればバーに立ち寄りたいですな。
2020.10.13 18:10|好きなこと
GoToトラベルを利用して脇田温泉の楠水閣に行ってきました。

DSC027911.jpg

宮若市の脇田温泉は福間から30分弱の温泉街。二人で泊まりがけで旅行に行くのは10年前に大分の安心院に
行って以来です。その間レジャーには目もくれず走り続けてきましたが、ちょっと息切れしてきたところでした。
こういう機会でもなければ楠水閣みたいな高級な旅館に泊まることもないでしょうから、滅多に出来ない贅沢だと
思って満喫しました。

予約したのは『かじか』という、部屋にひのきの内風呂があり、二人一泊の値段が我が家のひと月分の食費より
高いという最もグレードの高い特別室。35%オフでお安くなるとは言え、私達にとってはかなり背伸びをした感じです。
しかしその価値のある上質な非日常を味わうことができました。

DSC027891.jpg
フロントから歩くこと数分。緩い傾斜のついた長~い渡り廊下の最奥部に『かじかの間』はあります。
ジュータンと畳が敷き詰められた館内は素足で移動でき、スリッパの音が響くこともなく、聞こえるのは
犬鳴川のせせらぎと鳥のさえずりだけ、という静寂の空間。

DSC027811.jpg
滞在中、常に温泉が湛えられたひのき風呂。入りたい時にいつでも入れるこんなお風呂が欲しいわ~。
旅館ご自慢の10種露天風呂までは遠くて、結局行かずじまい。宿泊客は無料の家族風呂とひのき風呂、
地下にある男女別の大浴場と合わせ、5~6回浸かりました。

DSC028601.jpg
家族風呂『夢ごもり』。年代物の掛け時計やら黒電話が配置され、我々世代には懐かしい昭和レトロな雰囲気。
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR