FC2ブログ
2020.12.31 22:33|農業
朝9時過ぎ、ハウスの換気とネギ苗の水やりのため畑へ向かう。
昨日よりさらに寒く、最高が5度までしか上がらない予報。
時折晴れ間ものぞくが、突然吹雪いてきたりと非常に不安定な天気。

DSCN72791.jpg DSCN72751.jpg
(左)ハウス前の水たまりが凍っていた。(右)いきなりの吹雪。

総括すると、残念ながら今年は飛躍の年とはならなかった。
売り方を変えるか、栽培品目を見直すか。いずれにせよ今のままでは頭打ちである。
自分達の問題以外の要因として、野菜の価格が安値で硬直化していることもある。
余程の自然災害でも起きない限り高値は期待できない。農家が自然災害を願うなんてことは
あってはならないことだが、天候に恵まれて豊作になれば野菜の値段は暴落する。
農家はジレンマに陥っている。

豪雨にしろ台風にしろ、いつ自分が被災者となるかはわからない。
例えるならロシアンルーレットみたいな感じだろうか。一か八か、のるかそるか。

個人的には、人を使う事の難しさを痛感した年でもあった。
私の中の良いものを作りたい気持ちが強すぎて、それを周りにも要求してしまった事から
感情の行き違いが生まれてしまったように思う。実に悩み多き一年だった。

私は、やるからには誰にも負けないものを作りたいと思うし、そのための努力は惜しまない。
しかしそれはあくまでも私個人の思いであって、周囲に同様の姿勢を求めるのは、やはり
間違っていたのかという気がしてきた。そういう感じで、まだまだ迷いの中にある。

来年の展望について。夫が始めたゴボウが好感触なのは大きな収穫だった。
発芽率や雑草対策など課題は多いけれど、少しずつ精度を上げていけば春から秋、
うちが弱い時期の主力になれる可能性を秘めていると思う。

来年も健康で農業に専念できますように。

2020.12.30 20:24|日々のこと
当地では昼前後に雪混じりの暴風が吹き荒れました。
今夜半頃まで風速11メートル前後の風と雪で荒れる予報です。

どのみちこの辺りは宮地嶽神社の初詣渋滞で身動きが取れませんし、
しばらく外出を控えるつもりで今日のうちに買い物を済ませてきました。
毛糸の帽子、マスク2枚重ねにダウンコートと完全防寒だったにもかかわらず
わずかに露出した部分が寒風で痛かったです。

宮地嶽神社参道の出店は例年と同じくらい出てますが、みなさん寒くて大変そう。
今年の初詣の人出はどんくらいになるのか?コロナ後も毎週末になると人が結構集まってたので
初詣もそんなに減らないかも知れません。

2016年にジャニタレの嵐が宮地嶽神社を舞台にしたCMに出たとかで、
それ以来ここは嵐ファンの聖地になっているみたいで。ふ~んて感じですが。

しかし神社といえども近頃は商売っ気を出さないと経営が厳しいらしいので、宮地嶽神社としては
ウハウハでしょう。嵐が活動休止となれば聖地化にますます拍車がかかるかもしれませんしね。
2020.12.29 20:53|料理とパン、お菓子
連日てごろ菜料理ですが、美味しいのでぜんっぜん飽きません。
今日は我が家の定番てごろ菜料理、八宝菜風。

DSCN72711.jpg
板付けかまぼこ、きくらげ、たまねぎ、豚肉、イカ等あり合わせの材料で十分美味しく出来ます。
2020.12.29 18:39|農業
明日も夫とK君は出荷作業があるものの、パートさん達は今日が仕事納めでした。
作業が終わった後、夫の挨拶に続いて恒例の(と言ってもまだ2回目ですが)、写真撮影。

パートさん達が並ぶ順番で大騒ぎしてしっちゃかめっちゃか・・・。

『いやいや、私はここでいい。ほら、若い人が前行って』
『Aさん、そんな後ろじゃ写りませんよ?』
『もっと寄らんと入らんよ~』

埒があかないので号令をかけました。
『みなさーんいいですかぁ?撮りますよー!はいチーズ!』

CIMG64771.jpg
気合いの入ったK君の表情に注目。これはこれでOKですが、何となく構図的にまとまりがない感じ・・・。
で、Nさんにカメラマンを交代してもらい、撮ったのがこの1枚。

CIMG64811.jpg
約1名、明後日の方を向いていますが、みなさん緊張がほぐれた良い表情の1枚が撮れました。
残念ながらK君の奥さんのMさんと、研修生のN夫妻は参加できませんでしたが、去年から
3名の仲間が新たに加わったことになります。

様々な災厄に見舞われた2020年も終わります。
2021年は光の見える年になりますように。

今年一年本当にお世話になりました。
来年また元気にお会いしましょう!
2020.12.28 21:20|料理とパン、お菓子
今日の晩ご飯はてごろ菜入りの鶏すき。
他の具は木綿豆腐、麩、タマネギ。珍しいと驚かれるが、私は牛のすき焼きが苦手なのである。
コレも驚かれることだが、すき焼きというより牛肉が好きではないのだ。

DSCN72561.jpg
馬場骨董店で購入した、重さ2キロはありそうな古染付の大皿に盛った。
鶏肉のうまみが染みこんだてごろ菜がうまかった。てごろ菜はやっぱり美味しい。
2020.12.28 18:15|農業
日本アグリスの吉五郎をM1号ハウスに定植。
播種から2ヶ月経ち根がワサワサになっていたが、根を切ることなく無事定植。

DSCN72441.jpg

30日から大寒波が来る。福岡県からは屋外作業や外出を控えるようにとの注意喚起メールがきた。
数年前に、-5℃を記録した時は畑の大根が凍った。この辺りのほとんどの大根は地上部が凍傷を負い、
売り物にならなくなった。中には凍傷部分だけを取り除いて売っている人もいたが、確かに捨てるのはしのびない。
うちの野菜でいうと、ホウレンソウは-15℃まで耐えるから、-5℃くらいは余裕のよっちゃんである。
小ネギも寒さには強いし、ハウスだから持ちこたえるだろう。
冬らしい冬になってきた。
2020.12.27 21:34|料理とパン、お菓子
仕事納めにパートさん達にお渡しするお菓子の注文のため、ケーキ屋さんRITZに立ち寄りました。
クリスマスの時に行ったら予約分のケーキの受け渡しのみだったので、本日出直したのです。
注文ついでに、自分用のシュークリームと一番人気という和栗のモンブランも買いました。

帰って早速シュークリームをパクつきました。相変わらず美味しい~。
私、カスタードクリームって実はあんまり好きではなかったんです。
シュークリームも、クリームが多すぎるのは好みじゃなくて。
ところがここのは香ばしい皮もさることながら、クリームがとっても美味しいんですよね。
1度に2個はイケますが、1個で我慢。残りは明日のお楽しみにとっときます。

DSCN72351.jpg
2020.12.26 20:53|料理とパン、お菓子
てごろ菜試食シリーズ。
今日はゴボウ天との煮びたしにしました。
生も美味しいけれど、火を通すと沢山食べられていいですね。

DSCN72081.jpg
てごろ菜は、煮ても水気があまり出ないというか、煮汁が薄くなりにくいんですよね。
葉物にしては味が濃厚で、薄味でも物足りなさがないのがいいです。

DSCN72241.jpg
ベルリンブルーの鉢に豚すね肉とジャガイモの煮物。
2020.12.26 17:27|農業
今朝は今期一番の寒さでした。
霜に備えて寒冷紗をしていたにもかかわらず、ホウレンソウが凍って8時過ぎまで収穫できず。

30日からさらに極寒になる予報です。
寒いの大歓迎!なんて言ってましたが、寒すぎてホウレンソウが大きくならず頭抱えてます。
年末年始は数年に1度の大寒波が来る!と気象予報士の人が言ってましたし、こんなんじゃ
ますます大きくなれない・・・。

苦肉の策でパオパオをベタがけすることにしました。これやるとホウレンソウの葉がこすれて
白くかすれてしまうので、あまりやりたくなかったんですが、背に腹は替えられません。
暖冬と寒冬では、野菜の生育スピードが全然違います。それらに臨機応変に対応できてこそ
一人前の百姓だとはわかっていても、そう簡単にはいかないのが農業でして。難しいですな。
2020.12.25 20:57|農業
M2号ハウスのてごろ菜がそろそろ収穫適期です。
出荷に備えて試食をしてみました。

IMG_20201225_1603101.jpg
小ネギは悉く失敗したM2号ハウスですが、葉物はそこそこ良いものが出来るのです。
この差は何でしょう?普及所の方によれば、地力がものをいう小ネギ栽培においては、
土壌の腐食量が大切とのことでした。もみ殻や堆肥はいっぱい入れているつもりでしたが、
十分ではなかったんでしょうね・・・・。

IMG_20201225_1913221.jpg IMG_20201225_1928021.jpg
黒豚の薄切り肉を炒め、マルヱ醤油のジャポネソースで味付けしたものに、
千切りにしたてごろ菜を敷きました。冬のてごろ菜は白菜っぽさが増すので、鍋・すき焼き等
火を通す料理の方が合っているような気がします。お気に入りの皿に、妹からお土産でもらった
かんころ餅。焼くとすんごく柔らかくなる美味しいかんころ餅でした。ごちそうさま~。

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR