FC2ブログ

共立てロール生地

2021.01.19 21:01|料理とパン、お菓子
休日の火曜日、柳瀬久美子先生のレシピでロールケーキを作りました。

お菓子は作る人が違えば製法も違ってきます。柳瀬先生の共立てロール生地も一般的な作り方とは
異なる点がいくつかあって、まず、生地を湯煎にかけません。湯煎にかけて人肌まで温め、
火から下ろして生地が冷めるまで泡立てる、というのが常道なのででちょっと珍しいやり方です。
温度が上がりすぎるときめの粗い生地になってしまうので、それを防ぐためかもしれません。
そして、溶かしバターと牛乳の代わりにぬるま湯とサラダ油を加えるというのも初めてでした。
次は加藤千恵先生と藤野真紀子先生のレシピを試してみようと思います。

出来上がったスポンジは、先日作ったスフレ風よりも気泡が多い感じでフワフワです。
巻き込むクリームは、いつもなら48%を使うところ、今回は乳脂肪38%の生クリームで。
このクリームが予想外に泡立たず、しまいには手立てを断念しハンドミキサーに替えました。
ハンドミキサーでも8分立てまで5分以上もかかり、肘が痛くなってしまいました。
でも出来上がったクリームはふわっふわで泡雪のように軽く、とっても美味しかったです。

DSC03912.jpg
昨日頂いたイチゴを添えて。個人的に、スポンジはスフレ風の方がバターの香りがして好きです。
クリームは38%の方が軽くていくらでもいけそうでした。

DSC03906.jpg
今晩のおかず。簡単唐揚げにてごろ菜の千切りを敷きました。てごろ菜はクセがない分
相手を選びません。実に懐の深い野菜です。そこんとこ見習いたいです。

DSC03904.jpg
てごろ菜と絹厚揚げの煮物。味がしみたてごろ菜もうまいのう。和風の煮物はホッとします。

コメント

非公開コメント

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR