FC2ブログ

ホウレンソウ花芽分化

2021.03.11 21:24|農業
作業場前の15号のホウレンソウにトウ立ちが見え始めた。
品種はドンキー。播種日は11月初旬。播種から約120日。

ホウレンソウは長日条件で花芽が形成され、気温の上昇とともにトウ立ちする。
詳しくは、花芽は長日、短日関係なく分化するけれど、その後の分化(トウ立ち)が短日で起きにくく、
長日で起きやすくなる。花芽分化においてはホウレンソウは温度よりも光が重要であり、日長が分化を促進する。
そんなわけで、日の出が早く、日の入りが遅くなってきた事により、抽苔が促進されたということ。

IMG_20210310_130156.jpg IMG_20210310_130229.jpg
(左)トウが立ち始めたドンキー。ぐんぐん丈が伸び、45㎝以上ある。こんだけ長くなってしまうと売れが鈍る。
(右)隣のスクープ。順調に生育中。

コメント

非公開コメント

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR