FC2ブログ

かん水について考えた

2021.05.03 19:53|農業
現在、同じ小ネギ品種(さんぺい)を並行して収穫しています。
定植時期はひと月違い、しかし収穫開始は一週間も違いません。丈もほとんど同じくらいです。
最も顕著な違いは太さです。先に定植した2棟目の方がごん太で、ひと月遅れの1棟目はほっそりしています。
写真を見れば一目瞭然です。

DSC04577.jpg
こちらは1棟目。太さも色もちょうど良く、今が一番売り時。水分含有量もちょうど良い感じで、香りと味ものっています。

DSC04578.jpg
そしてこちらが2棟目。中干し期間を長く取り過ぎて太くなりすぎました。中干しを長めにした理由は、
定植後の多かん水で生育と色むらが出てしまったためです。しかし多かん水で根傷みした部分は水を切っても
色が戻りませんでした。定植後のかん水量は後々まで尾を引くんですね。勉強になりました。小ネギ作りは奥が深いです。

コメント

非公開コメント

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR