FC2ブログ

粘膜の老化

2019.02.23 06:03|日々のこと
堀ちえみさんの舌がんのニュースが他人事と思えない。
頻繁に出てくる”口内炎”という言葉が引っかかる。私も43才を過ぎた辺りから、口まわりの問題に
悩まされることが多くなったからだ。

まず歯と歯茎。虫歯に加えて歯周病の問題が深刻になってくるお年頃である。
唇も軟弱になった。ついこの間、パリパリになった唇の皮をいつもの癖でむいたら、なんとそれが口唇炎にまで
悪化してしまった。膿と出血が止まらず、自慢のタラコ唇が見るも無惨な辛子明太子唇になってしまった。
結局症状が落ち着くまでに10日位かかり、今も違和感が残る。

唇以上に悩ましいのは、口の中がすぐ荒れるようになったことだ。ポテチとか硬いあめ玉、熱いものに辛いもの、
ちょっと刺激の強いものを食べると、すぐに上あごの裏が荒れるようになった。頻繁に荒れるので口内軟膏を常備し、
早めの手当を心がけている。そうしないと口内炎になったり、なかなか炎症がひかずに痛みで食べるのが辛くなるからだ。

四十過ぎると体のあちこちに老化のサインが出始めるけれど、私の場合粘膜が本当に弱くなったなぁと感じる。
花粉症持ちなので、これからの季節は目、鼻、のどの調子も悪くなる。粘膜は様々な外敵から体を守ってくれる
門番のようなもの。ここが手薄になると風邪を引きやすくなったりして、だんだん体が弱くなってくるそうだ。

胃腸や口腔内の健康状態には、栄養以外にも睡眠やストレスの影響も大きい。睡眠不足はいつものことだし、
最近強いストレスを感じている自覚はあった。まずはよく寝て、しっかり食べ、自分の心の声に耳を傾けることだ。

コメント

非公開コメント

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR