FC2ブログ

アンティークショップめぐり~新宮編~

2022.01.25 21:05|好きなこと
我が家の食器棚には新しい食器を受け入れるスペースがほとんどないにもかかわらず、また買ってしまった。

もうやめよう、しばらく我慢しなければとは思うのだけれどやめられない。ほとんど中毒か不治の病である。
この病に治療薬はない。発症したが最後、新しい器を手に入れるまで禁断症状がおさまることはないのである。

で、禁断症状をおさえるために私が向かった先は新宮にあるアンティークショップほんとく。
倉庫風の大きな建物がふたつ並び、ひとつは古い和箪笥や茶棚などの家具中心の店舗で、
もうひとつが雑貨と食器類が中心の店舗。

懐かしいメンコをはじめとした昭和レトロ雑貨、蒔絵の漆器やヘレンドなどマニア垂涎の西洋骨董、
今右衛門に柿右衛門、古伊万里からなんと李朝の器までその品揃えは圧巻で、時間がいくらあっても
足りないくらいだった。今日も1階を見るのにせいいっぱいで2階まで辿り着けなかった。

気さくで話し好きの女将さん?が、商品にまつわる興味深いお話しをたくさん聴かせてくれて、
写真もどんどん撮っていいよ、と実におおらかな雰囲気のお店である。

DSC06953.jpg DSC06950.jpg
こちらは家具中心の建物。民芸家具などの現代物もある。『うちは合板の家具は扱わない』とおっしゃる
女将さんの眼にかなった味のある時代家具がたくさんあった。価格も2万円台からと、頑張れば手が届きそうな感じ。
あふれそうな食器をおさめる古い食器棚が欲しいよう。いざ稼ぐべし!

DSC06949.jpg DSC06951.jpg
このように、展示しきれない食器が箪笥の中にこっそり仕込んであるから侮れない。ベルリンブルーが
目に鮮やかな印判の皿も食器棚に潜んでいたのを見つけた物だ。まさにめっけもんである。

DSC06948.jpg DSC06973.jpg
(右)今日はこの5点と、リチャードジノリの大きな楕円皿をゲット。いずれもこんなに安くていいの?という価格。
お店の方曰く、『品物が多すぎるから安くで売ってるの』とのことだった。

DSC06954.jpg DSC06962.jpg
今日の一番は何と言ってもこちらの印判皿。微妙にずれた絵柄もご愛敬。何を盛ろうかなと料理心が刺激される器である。
割れがあったためお買い得価格だった。近々習うつもりの金継ぎの練習にうってつけ。

茶箪笥 茶棚 茶タンス 和茶棚 和茶箪笥 FK-309 コスモス 欅 幅78.5cm 静岡県産 【開梱設置無料】

価格:120,000円
(2022/4/28 21:28時点)
感想(0件)


コメント

非公開コメント

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR