FC2ブログ

旅立ち

2022.02.01 12:57|日々のこと
昨日をもってSちゃんが永香農園を卒業しました。
研修生ではないので正確に言うと退職になるのですが、見送る側の気持ちとしては卒業と言いたい。
と言うのもSちゃんの念願であった海外留学の目処が立ち、このたびマルタ共和国へ出立することになったからです。

マルタというと映画『マルタの鷹』くらいしか思い浮かびません。あとはある船乗りさんから聞いた話ですが、
『マルタには壮絶な美女がおった』とのことでした。古代より地中海交易の拠点であり要衝であったマルタ島には
様々な国の人々が流れついていたと思われます。人種のるつぼに美女が多いのは世の習いですね。

マルタ共和国は、地中海に浮かぶ淡路島の半分程度の小さな国。イタリアの長靴の先に蹴飛ばされるように浮かぶ
シチリア島のすぐ下にあります。英連邦に属しているということで、公用語はマルタ語及び英語。Sちゃんの留学も
英語の習得が目的だそうです。英語に自信を付けた暁には、現在は新型コロナで入国できない憧れのニュージーランドへ
畜産の勉強に行くのが彼女の夢なのです。

気候は温暖だろうし、地中海だから食べ物は間違いなく美味しいはず。英語がよく通じるため世界中から
留学生が集まるというマルタ共和国。そこへ女性単身で留学とは、う~ん、さすがSちゃん。年齢の割に
肝が据わっているとは思っていましたが、実に頼もしい!永香農園初のグローバルな人材として
世界に羽ばたいて行って欲しいです。

DSC07084.jpg DSC07086.jpg
奇跡的にと言うか、偶然の巡り合わせで全員が顔を揃えた昨日、出立前の記念撮影をすることができました。
Aさんから花束、K君夫妻からは手紙とプレゼント、我々からはささやかな餞別と夫からの手紙。これほど惜しまれて
辞めていく人材は初めてです。みんなにとって孫であり、娘であり、妹であり。短い間ではありましたが、
K君の目に浮かぶ涙にSちゃんの存在の大きさがうかがい知れます。また一年後、会いましょう。

Sちゃんの姿に、彼女と同じ年頃にひたすら世界への憧れを募らせていた自分を重ねた私です。
私の分の夢も乗せて、行ってらっしゃい!

マルタの鷹 特別版 [ ハンフリー・ボガート ]

価格:1,100円
(2022/4/28 21:22時点)
感想(0件)


コメント

非公開コメント

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR