FC2ブログ

独身税と子無し税

2022.03.10 22:03|日々のこと
ソウル五輪時に熱烈応援していたソ連男子体操のビロゼルチェフが、
21歳の若さで結婚していると知った時は少なからずショックを受けました。

彼に限らず旧ソ連(ロシア)の人達は早婚の人が多かったんです。
フィギュアのゴルデーワ・グリンコフ組が結婚したのはゴルデーワが19歳の時ですし、なんでだろう?と。
ある時、愛読していた『スポーツアイ』という雑誌に”ソ連には独身税と子無し税があるから、みな早くに結婚する”
ということが書いてありました。産めよ増やせよ、じゃないですけど人口増加策のひとつだったんでしょう。

結婚も早いですが離婚率もすごく高くて、フィギュアの世界だけ見てもバツイチなんぞは当たり前。
×2×3も珍しくありません。モロゾフは×3でした。ソルトレイクの時に佐藤有香さんが美男美女のおしどり夫婦と
紹介していたロバチェワ・アベルブフも知らん間に別れちゃったし、トリノの時は夫婦だったナフカとズーリンも離婚して
ナフカはロシアの政治家の奥様の座におさまってたり。ロシアのフィギュア界ってとにかくドロドロしてて
アメリカの青春ドラマも真っ青って感じです。

日本でも北海道は離婚率が高いことで知られていますが、北国の人ってドライなんでしょうかね?

【中古】スポーツ雑誌 月刊 スポーツアイ 2001年6月号

価格:1,110円
(2022/4/28 21:10時点)
感想(0件)


コメント

非公開コメント

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR