FC2ブログ

扁桃炎

2023.06.21 10:00|日々のこと
三日ほど寝込んでいました。
時系列で示すと、

18日・・・体調に異変を感じる。微熱から夕方38℃まで上昇。夫保管のコロナとインフルエンザの抗原検査キットで陰性
    
19日・・・遠賀病院でPCR検査を受けようと問い合せるも、自費で27,500円かかると言われ、大人しく家で休養することにした。
     喉の痛みが増す。夕方再び38℃まで体温上昇。喉の痛みは激痛といってよいレベルになり、飲食が困難に。

20日・・・夕方になり熱が37℃台まで下がる。頭痛と喉痛は一向に収まる気配がない。夫の買ってきたリンゴとパンを食べる。

21日・・・熱は36℃台で安定。喉の痛みは一向にひかず、唾を飲み込むのにも歯を食いしばるような状態。
    咳のしすぎとずっと横になっていたせいで腰痛発症。布団を片付け、徐々に体を動かし始める。


おそらく扁桃炎だと思いますが、最初の異変は一週間ほど前、尋常でないふくらはぎ痛からでした。
それ以外にも咳が止まらなくなったり、下痢したりと何となく変調を感じてはいたものの、寝込むまでとは予想外。
とりあえず熱は下がったので明日から仕事に出ようと思います。それまで喉の痛みが多少治まってくれればいいのですがね。

発熱したのはコロナワクチン接種以来です。
感染症に強いO型の私が発熱するのは10年に一度あるかないかで滅多にありません。
いつもは私が身の回りの世話をする事の多い夫が、甲斐甲斐しく世話をしてくれとても助かりました。
解熱剤に葛根湯、喉の薬、抗原検査キット薬もすべて夫の薬箱からの調達です。氷枕を用意してくれたり、
私が食べたいものを買ってきてくれたり、弱った時にそばにいてくれる存在のありがたさをひしひし感じました。
元気になっても、この気持ちを忘れないようにしないと!

DSC09760.jpg
日頃はまったく食指が動かないのに、寝込むとなぜか無性に食べたくなるのがリンゴ。”リンゴが赤くなると
医者が青くなる”という格言もあるくらいだし。ずっと続けていたバナナジュースを体が受け付けなくなったので、
リンゴに乗り換えようかな。

DSC09763.jpg
映画を観るのにも疲れたので、気に入りのお菓子の本を眺めて気分転換。石井麻理さんのお菓子は材料の組み合わせに
独創性があって大好き。新しい本が出たら買いたいのに、何年も新著が出ないのが残念。

コメント

非公開コメント

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR