FC2ブログ

長崎土産①

2024.03.25 12:20|好きなこと
父の一周忌法要で帰省しました。
昨年の散骨以来ですから、4か月ぶりです。

今回も日帰りの弾丸帰省。
車で吉塚まで行き、タイムズで予約した駅近くのいつもの駐車場に停め、JRで博多駅まで行き、そこから新幹線で長崎へ。
自宅が駅から遠い上、車とJRでは所要時間もたいして変わらないので、最近はもっぱらこの方法です。

前回の帰省では、駐車場から吉塚駅に行くまでに道に迷い、あわやバスに乗り遅れるところでした。
件の駐車場から目と鼻の先の吉塚駅へは、まともに行けば徒歩10分の道のり。
それを何を思ったか駅とは反対方向に向かってしまい、1時間近くもかかってしまいました。
女性は空間認識能力が男性に比べ著しく劣るという報告もありますが、この時ばかりは
自分の方向音痴を心底呪いましたね。

初めてならいざ知らず、4~5回目にしてなぜまだ迷えるのか・・・。自分でも不思議でたまりません。
しかし、前回よほど懲りたのでしょう。今回はちゃんと10分で吉塚駅にたどり着くことができました。

本来父の命日は17日。
お坊さんの日程が合わず、23日になりました。
母と私、妹、甥、姪、姪の娘二人の内輪だけの法事です。

帰り際、母と妹からお土産の袋を手渡されました。
妹のお土産袋の中身は、可愛い猫の絵が焼きごてされたカステラ、その名も”にゃすてら”と、
福山雅治さんが商品開発に携わったプロジェクト「長崎の変」ブランドの有機栽培のお茶。
焼きアナゴは夫のつまみに。そしてそして、私が愛してやまないむらさき芋のかんころ餅!
もう来年まで食べられないのかぁと思っていた花良治(けらじ)まで入っています。

どれもが懐かしいふるさとの空気を伝えてくれます。
実にありがたいことです。
妹~、ありがとう
DSC09927.jpg DSC09940.jpg

DSC09936.jpg DSC09941.jpg
長崎に多いしっぽの曲がった”尾曲がり猫”のイラストが可愛いいにゃすてらは、千寿庵という老舗和菓子屋の創作菓子。
長崎にはたくさんのカステラが売られていますが、千寿庵のものは初めてです。私もちょくちょく足を運ぶ新大工にお店を
構えているということで、機会があれば行ってみたいですね。

雲仙の玉緑茶と一緒に頂きました。卵の風味が豊かで甘さも程よい、美味しいカステラです。緑茶の渋みと相性抜群。
とぼけた表情のにゃんこの顔をカットするのが忍びなく、両端から食べました。

観光産業と造船業の斜陽化で厳しい長崎の状況を変えようと、さだまさしさん始め長崎出身の著名人が
行動を起こしてくれています。長崎の変では、特異な歴史と文化を持つ長崎の魅力をもっと外に向けて
アピールしようと様々なプロジェクトを発信しています。長崎の変

コメント

非公開コメント

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR