FC2ブログ

帰省日記~2日目の続きと最終日

2019.04.06 20:36|日々のこと
4/3(水)夕刻。歩き疲れてホテルで休んでいたらそのまま寝入ってしまい、妹からの電話で起きる。
慌ててタクシーで病院まで向かい、父の病室へ。痩せ細ってたくさんのチューブでつながれた父の姿に絶句する。
父は私に気付くと何か言おうとするが不明瞭で聞き取れない。脳梗塞の後遺症である言語障害と左半身の
軽度の麻痺に加えて肺炎を併発し、まだ口から食事が取れる状態ではないという。私が思っていたよりも
父は重症だった。

1時間半ほど滞在し、母をタクシーに乗せて妹と二人で予約していた料理屋、駅前の亜紗本店へ。
ここは平日でもなかなか予約が取れないという繁盛店。昔からある店だが、今ではいくつか支店もあるらしい。

どうしても父の姿がよみがえってきて落ち込んでしまう。それでも、注文した刺盛りと絞りたて柚子サワーが
とても美味しくて、だんだん気持ちが落ち着いてきた。刺し盛りといってももちろんサーモンなんぞは入っていない。
ごんアジ、メゴチ、タコ、カンパチ、イカ、中トロ。やっぱり長崎のお魚は最高だ。目移りしそうな豊富なメニューの中から、
グラタンにサラダ、煮物、焼き物、揚げ物とひと通り注文し、どれもハズレのない美味しさだった。和洋中問わず、
長崎の料理屋のレベルは高いと思う。

4/4(木)。無理がたたったのか、ひどい筋肉痛で体中が痛い。最終日の今日は、何としても大波止ターミナルへ
行かねばならないのだ。もう一踏ん張りせねば。
DSCN49131.jpg
(大波止。観光用の帆船と停泊中の客船が見える)

今日も気持ちの良い快晴。駅前から歩いて大波止ターミナル到着。そのまま2階の展望デッキに直行する。
ここは私が長崎で一番好きな場所と言っても過言ではない、とっておきの場所。観光名所ではないため、
耳障りな中国語も聞こえてこない。晴れた日、この場所に陣取って行き交う船を眺めるのが好きだった。
DSCN49161.jpg DSCN49171.jpg

DSCN49181.jpg DSCN49211.jpg

DSCN49221.jpg DSCN49231.jpg

DSCN49101.jpg
(稲佐山中腹から望む長崎の夜景。)

3日間の滞在中、大変良い天気に恵まれた。桜も満喫し、懐かしい風景も目に焼き付けることができた。
父のことは気がかりだが、妹を信じてまかせよう。私に出来る事は、一生懸命働いて、自分ができる親孝行を
することだけだ。

コメント

非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR