FC2ブログ

さだまさし 息子へ~父からの風

2019.04.25 18:22|日々のこと
今日ネギの皮むきをしていたら、ラジオからさだまさしの曲が流れてきた。
聴いているうちに何か知らんが泣けてしまった。番組アシスタントの女性アナも号泣と言っていいくらいに
泣いちゃって、同じように感動したというメッセージがリスナーからも寄せられていた。

父から息子へ送るこれ以上ない応援歌であり、何と言っても歌詞が感動的で心を打たれた。

故郷長崎が生んだ数少ないスターであるさだまさしさん。
さださんの音楽はメロディも良いけれど歌詞が素晴らしいと思う。
歌詞の中に物語があり、情景が目に浮かぶ。
小説家として成功したのも自然な流れだったのかもしれない。

さだまさし 息子へ~父からの風

お前はいくつも 大切な事を
選べないで生まれて来た
時代も国も 場所も名前も
あげくは親さえも
親がこうなので 顔も頭も
余り期待はしないがいい
血筋がああだから 才能の方も
まずはあきらめろ
強く明るく優しくたくましく
それが何より一番 それが何より
駄目な親に 恵まれたのだから
よりによってここへ来たのだから
それともお前は 全て承知の上で
ここを選んでくれたのだろうか

落ち着きのない子だと 言われて育つだろう
俺がそうだった
受験も一度くらい 失敗するだろう
俺がそうだった
きっと女には 結構もてるだろう
俺がそうだったかな
借金なんかも するかもしれない
俺も親父もそうだった
愛する人と別れる苦しみや
憎しみという切ない苦しみや
生きることは辛く恥ずかしいことと
お前も少しずつ覚えてゆくだろう
生まれて来た以上 いつか消えてゆくのだ
それも選んだのだよ

誰の真似でもなく お前はお前らしく
お前の空を飛べ
たったひとつの お前の生命
輝けばそれでいい
どちらかを選ぶなら
傷つける人よりも 傷つく人に
騙す人よりも 騙される人に
その方がずっといい
生きてゆくのは 楽しいぞ 辛いけど
辛い時こそ 胸を張れ 前を見ろ
いつか愛する人が出来たなら
お前の勇気で包み込んでやれ
喜びの種をまけ 幸せの花が咲く
どこかに味方はいる お前はひとりじゃない

父は いつでも お前の味方だよ
おたんじょう おめでとう


コメント

非公開コメント

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR