FC2ブログ

7/12(金)畑の様子

2019.07.12 22:20|農業
小ネギは7月に入ってもなかなか値段が上がらない。福岡県は全国有数の小ネギの産地だが、
近年大分や広島などの新興産地の農業生産法人が手がける安価なネギが市場を席巻している。
本来は最需要期である盛夏期にも値段が上がらないのはそういう背景がある。われわれ零細農家が
どうすればそれら大規模生産者との価格競争に打ち負かされずに生き残ってゆくか、今後の課題である。

DSCN58131.jpg
左は先日播種した小ネギ。催芽したものは2~3日で発芽し、その後の生育も早い。
右は1週間後くらいから収穫予定のもの。地道な土作りも、すべては病気に強く美味しいネギを作るため。
味と香りでは決して大手の水耕栽培ネギに負けていないという自負がある。我々の活路もそこにある。

DSCN58151.jpg
倒伏した時はどうなることかと思ったが、無事に採り終えることができそうなハウスのネギ。

DSCN58181.jpg
ここも順調に生育中。

DSCN58171.jpg
初収穫からひと月経つモロヘイヤは出てくる葉が小さくなってきた。そろそろ切り戻しの時期である。
地際から20㎝までの枝を全て切り落とし、太い脇芽の成長を促す。

コメント

非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR