FC2ブログ

映画三昧

2020.02.19 06:00|好きなこと
最近時間に余裕があるので、ヒマさえあれば映画ばっかり観ています。

『セブン・シスターズ』、『英国王のスピーチ』、『オンリー・ザ・ブレイブ』が特に良かったです。
ストーリーの面白さ、俳優の演技力と魅力。ぐんぐん引き込まれ、ぐいぐい引っ張られました!


ジョシュ・ブローリンは『ボーダーライン』で観て以来気になる俳優。ハンサムではないけれども、
ニック・ノルティとかジェフ・ブリッジス系の見た目で男臭いワイルドな魅力ががあります。
豪州やアメリカで頻繁に起こる森林火災って、日本に住んでいると『なんでこんなに被害が広まるまで
鎮火出来ないんだろう?』と不思議で仕方なかったんですが、この映画を観てようやく理解できました。
クライマックス近くでは、知らず知らずのうちに『お願い助かって・・・!』と泣きながら祈っていました。


近未来、人口急増による食糧危機を迎えた人類がやむなくとった措置は思わず目を背けたくなるものでした。
今の世界を見ていると、この映画が描く未来が荒唐無稽・絵空事と笑い飛ばせません。ストーリー自体は
突っ込みどころも所々ありますが、7人を演じ分ける主演のスウェーデン女優、ノオミ・ラパスの演技力が素晴らしい。
最近観た映画だけでも、『U・N・C・L・E』のアリシア・ヴィキャンデル、『グレイテスト・ショーマン』、MIシリーズの
レベッカ・ファーガソン、そしてこの映画のノオミ・ラパスとスウェーデン出身女優の活躍が目覚ましいです。
古くはグレタ・ガルボ、イングリッド・バーグマンから続く、ハリウッドで活躍するスウェーデン女優の系譜は
連綿と受け継がれているようです。


コリン・ファースが好きで観たのに、迂闊にもジェフリー・ラッシュにハートを射貫かれてしまいまいた。
アメリカの『面白いだろ?笑え!!』みたいなコメディとは全然違う、イギリス映画の抑制の効いたユーモアが大好きです。
イギリス人に不思議な共感を覚えるのは、同じ辺境の立憲君主制の島国であるということに加えて、『本音を言わない』、
『感情を面に出さない』という共通の気質に親しみを覚えるからかもしれません。

コメント

非公開コメント

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR