FC2ブログ

復活の日

2020.04.20 21:58|好きなこと
内容が現在のコロナの状況と似ていると今話題の、『復活の日』を観た。
色々と凄い映画だった。何が凄いって、日本映画とは思えない豪華なキャスト、南極にアメリカ、
果てはマチュピチュと世界各地でロケを敢行したスケール感!しかも、チリ海軍から貸与されたという
本物の潜水艦まで登場する。制作費は1980年当時で25億円!イケイケドンドンだった角川春樹の気合いと
本気が詰まった超弩級の邦画。今はもうこのような映画は作れないと思う。

原作は小松左京。東独の細菌研究所から秘密裏に持ち出された恐怖のウイルス、MM-88。
イタリア風邪として世界中に拡散し、地球上のほぼ全ての生き物を絶滅させる。南極を除いては・・・。
残された各国の隊員達は知恵をふり絞るが、彼らが生き残るために選んだ手段は米ソの核兵器を爆発させ
ウイルスを地上から抹殺することだった。果たして人類は生き残れるのか?ジャジャーン!!

まー、突っ込みどころは多々あり、特に個人的ツボだったのはウイルスで瀕死の多岐川裕美が、看護婦姿のまま
モーターボートを駆って死出の旅に出るところ。へッ?看護婦がモーターボート操縦できんのか
悲しい場面のはずなのに、設定がシュールすぎてちょっと笑ってしまった。

主演は草刈正雄。脇を固めるのは緒形拳、渡瀬恒彦、千葉真一、夏八木勲と超豪華だが、緒形拳と千葉真一は
ほんの一瞬しか出てこないし、渡瀬恒彦は早々に死んじゃって、夏八木勲もおまけみたいな扱い。
ジョージ・ケネディにロバート・ボーン、懐かしのオリビア・ハッセーと海外からも有名俳優が参加。
そのため日本映画なのにほぼ全編英語で日本語字幕つきという、色んな意味で規格外の映画である。
若い草刈正雄がめちゃくちゃ男前。オリビア・ハッセーとの美男美女によるキスシーンは思わず見惚れてしまった。

最初は風邪の症状を示し、後に重症の肺炎となって死に至るイタリア風邪の症状も、医療崩壊の描写も、
今観たらまったく絵空事とは思えない。悪魔のようなMM-88に比べたらコロナウイルスは可愛いもんだが、
いつこのようなウイルスが生み出されても不思議ではない。今こそ観るべき映画だと思う。

コメント

非公開コメント

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR