FC2ブログ

根っこの障害

2020.06.21 21:32|農業
何を作っても出来の悪い畑というものがある。
水はけが悪かったり、腐食が少なくて団粒構造ができていなかったり、要因は色々あると思う。
そういう土が出来ていない畑でも、辛抱して野菜を作り続けていれば段々と良くはなってくるのだが、
M2号ハウスに限ってはなかなか改善が見られなくて困っている。

このハウスを引き継いで6~7年にはなるはず。堆肥も1~2年ごとに数トン投入しているし、もみ殻や
ぼかし肥、カキガラも十分入れている。腐植を増やすため、他のハウス以上に投資してきたつもりだけれど・・・。

DSC018371.jpg
M2号ハウスの小ネギ。根傷みを起こし立ち枯れが目立つ。こんな土でも丈夫な水菜はスクスク育つ。
しかし、こういう乾燥しやすく締まりやすい土は、酸素要求量が大きく根が繊細なネギにはあまり向いていない。

DSC018441.jpg
根は細くほとんど張っていないから、スコスコ抜ける。葉も軟弱で細い。真夏の高温障害のネギによく見られる
茶色っぽく変色した根っこになってしまっている。ニッテンの営業マンに相談したら、バスアミドをすすめられた。
以前種屋の営業マンからも同じ事を言われた気がするが、土壌消毒はしたことがないのでちょっと怖いのだ。
石灰窒素とか、ぼかし肥で何とか改善できないものだろうか。

DSC018501.jpg
作業場にガリガリの猫が迷い込んできた。飢餓状態で足元も覚束ないくらいに衰弱していたので、
エサをあげて寝床を整えてあげたら、翌日には少し元気を取り戻していた。茶トラなのでマイケルと名付けた。
『お前は世界中の猫を救いたいんやな』と夫に言われる。そんなの無理に決まってるけれど、これも何かの縁。
みすみす見殺しにはできない。この気持ち、猫好きさんならわかってくれるはず。

写真を見ると威嚇しているように見えるが、必死にないて何かを訴えているのだ。
甘えたの可愛いやつである。

コメント

非公開コメント

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR