FC2ブログ

『君に届け』

2020.07.21 21:41|好きなこと
私は民放ドラマを見ないので、三浦春馬君を映画版『永遠の0』でしか拝見したことがなかった。
三浦春馬君に対しても、同年代の他の俳優達と区別がつかない程度の知識しかなく、何故自分でも
これほど気持ちが塞いでいるのかよくわからない。

30歳という年齢で自ら縊死を選んでしまった事。これが何よりショックだった。
彼の出演作品に寄せられたコメントを見ても、”なぜ、どうして?”というものばかり。

他者に対する不寛容がはびこる今の日本は、彼のように繊細な感受性を持つ人には生きづらかったろうと思う。
ネットリンチが横行し、ワイドショーではコメンテーターという名のクレーマー達がよってたかって他人様の行状に
文句を言いまくる。まるで自分達は世直しをしているんだと言わんばかりに・・・。
あんた達は他人の事をとやかく言えるほどご立派なのか?と私は彼らに問うてみたい。

役者をやめて故郷に戻り農業をしたかった、という記事も読んだ。
大勢の人達の生活を背負っていたのだろうし、数年先まで仕事が決まっていたのであれば
簡単に投げ出せない事情もあったろう。それでも、自分の命より価値のあるものなどこの世には存在しないのだ。
どのような代償を払ってもやりたいことをやって欲しかった。追い詰められたら逃げていい。
それは決して弱虫でも卑怯でもない。

真央ちゃんも将来は自給自足の生活をしたいと言っているらしいけれど、田舎に引っ込んで
農業をしたいと言い出す人はたいてい人間関係に疲れているものである。かつての私がそうだった。

実際にやったら農業はそんなに甘くなかった。でも、人間関係のストレスは勤めている頃とは
比較にならないほど少なく、ひたすら野菜と向かい合う日々を送るうち、心身ともに丈夫になった。
元来農耕民族の日本人は農業が一番合っているのだ。生きることに疲れたら、農業をすればいい。
余裕ができたら、社会にうまく馴染めない人や人間関係に疲れた人達を受け入れたいという思いもある。
社会人としては立派な落ちこぼれである私には、彼らの気持ちがよくわかるから。

日本という国はこれから確実に老いていく。間違いなく貧乏になっていく。
それが世の理だ。そうなったらなったで本来の農民にかえってみんなで土を耕せば良い。
その方がよほど幸せな人生を送れるはずである。


多部未華子と三浦春馬君が甘酸っぱい青春の恋を見せてくれる『君に届け』。
春馬君の笑顔がまぶしい。この笑顔にもう会えないのが悲しい。どうか天国で安らかに・・。

コメント

非公開コメント

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR