FC2ブログ

ネギの草取り

2020.09.25 21:41|農業
うちでは小ネギはほとんどがチェーンポット苗の定植である。
しかし、苗が間に合わなかった時やハウスに余裕がある場合は直播きすることもある。
定植であれば畑の準備が整い次第すぐに定植できるけれども、直播きの場合は10日から2週間ほどおいて
十分に雑草を生やし、それらを除草剤で枯らしてからでないと後から大変な目に遭う。

DSC024911.jpg
大変な目、とはこういうこと。このM1号ハウスも1週間以上おいてしっかり草を生やし、除草剤を振ったのである。
にもかかわらず時間差で生えてくる雑草に覆われて、こういう状態になるのだ。数日前に一度けずったろーで削り、
今はネギの株元に残った草を手でチマチマと取っているところである。

一回除草すれば安泰かというとさにあらず。さぁ、きれいになったぞ!と安堵するまもなく、すぐに新たな草が育ってくる。
えっ?!ここ先週草取ったよね?と頭をかしげたくなることもしばしばだ。まるで魔法みたいである。

直播きの場合、手による除草作業は最低でも2~3回は行う必要があって大きな負担となっている。
この大変な草取り作業さえなければ直播きの比率を増やしたいんだけどねぇ。だって、直播きの方が楽だし
安上がりだし、ネギものびのび育つことが出来るので良いことの方が多いのだ。

そんなわけで、直播きにも使える除草剤を一刻も早く開発して欲しいと切に願っている次第。
たぶん全国の小ネギ農家はみな同じ気持ちだと思う。

コメント

非公開コメント

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん3人、後継者候補のアルバイト男性一人に研修生一人。主な栽培品目はアスパラ、ネギ、ホウレンソウ、ニンニク、里芋、落花生。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR