FC2ブログ
2019.05.30 18:25|日々のこと
近頃なんともいたたまれない事件・事故が多い。
当事者でない私でさえこれだけ心が痛むのだから、ご家族の心痛はいかばかりかと思う。
日本は世界有数の平和な国だと長いこと思ってきたが、そうじゃなくなってきたのかもしれない。
昨日の事件をきっかけに、死にたいなら一人で死ぬべきという考えは是か非かという論争が
起こっているらしい。死にたい人同士が連れだって死を選ぶのは個人の自由だと思うが、
死にたい人が死にたくない人を道連れにしようとするのが問題なのだ。

世の中には、太宰治のように”ふすまを開けて隣の部屋へでも行くかのように、すぅっと”、あの世に旅立てる
人がいるらしいが、そういう死にたがりの人間に限って自分一人で三途の川を渡るのは寂しいと見えて、
心中したり、他人を巻き込んだりしないと気が済まないものらしい。巻き込まれる側にしたら迷惑千万な話である。

私はこの世に大いに未練がある人間なので、ある日突然見ず知らずの他人に命を奪われて
人生を終えることになったら、間違いなく成仏できずに地縛霊か何かになってさまよい続けるだろう。
ほんで霊媒師かなんかに除霊された挙げ句に、未練たらたらあの世へ旅立つのである。

人生の何に未練があるのかと言えば、まず農業。野菜作りができなくなると考えただけで辛い。
あとは、美味しいものも食べたいし、映画も観たいし、好きな音楽も聴きたい。猫とも一緒にいたいし、
季節の移りゆく様も感じていたい。それにもちろん、夫と二人で年を取っていきたい。
なんや、それだけかい、もっと大志を抱かんかい、大志を!というお叱りが聞こえてきそうだけれど、
私はそれで十分だと思っている。人生に意味を見いだそうとすることがそもそも間違い、とまでは
言わないが、悩みを生むモトなのである。

生きることは楽しい事ばかりではないし、むしろ辛いことの方が多い。
自分は何のために生まれてきたのか、自分の人生に意味はあるのかと悩みがちだった私も、
寅さんの言葉に出会って以来、人生に意味を見出そうと頑張らなくなった。

「ああ、生まれてきて良かったな、って思うことが、何べんかあるじゃない、ね。
そのために人間生きてんじゃねえのか」


寅さんの言葉は単純明快でいて、そうか、それでいいんだよね、ってストンと心に落ちる。
せっかく人間に生まれてきたのだから、人の一生はうたかた(泡沫)だから、命が終わるその日まで
思う存分楽しみ、悲しみ、喜び、とことん味わい尽くしたいと思う。
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonogu

Author:nonogu
永香農園
福岡県福津市上西郷地区で農業をしています。夫婦二人にパートさん一人、アルバイトの男の子一人。主な栽培品目はネギ、アスパラ、落花生、ほうれん草など。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR